本文へスキップ

伊良湖 Vintage NOTE

紹介文タイトル。紹介文タイトル。紹介文タイトル。

ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。

伊良湖Vintage NOTE は、レンタルショップ ビンテージノートへ提供する中古楽器の音色研究を行っています。
よみがえった名器たちをご紹介します。

ギャラリー

イメージ01

春日ギターの音には深い艶がある

音色 Note 人それぞれに好みがある。
私は春日が好きだ。

イメージ02

改造されたマーチン 深い愛情が見える

  どこの国から来たのどろう シリアルでは1973。ネック、フレットは新しい。1940年スタイルのペグやヘッドには底知れぬ思いが詰まっている。長い旅の疲れを癒すロングサドルのVintage NOTE

イメージ03弾き込まれたハイスクールモデル C-180

 少女はギター部に入部した。部活の後も歌謡曲をコピーした。ギターはどれだけ鳴らされたかで音が変わる。値段だけで Vintage NOTE は手に入らないことを思い知らされる名器である。

イメージ04

ご機嫌斜めなダルメシアン

もう少し上手くなるから我慢してくれ。そう、きっと上手くなるから・・・

自然な木目が作る不思議な模様。合板だが今では手に入らない貴重な材料を使っている。

information
お知らせ

2016年8月19日
伊良湖 Vintage NOTE 内装工事始まりました。
2016年6月*日
古い造船所にはお宝が眠っていだ。
20**年*月*日
旅するマーチン 伊良湖で保養中。

profile



伊良湖岬 日の出
Vintage NOTE